診察料について

訪問診療も各種健康保険、各種公費負担医療が適用されます。

訪問診療にかかる費用は以下になります。

ご自宅にお住いの方(1か月に2回訪問診療の場合)

医療保険

医学総合管理料

1割負担2割負担3割負担
3,700円7,400円11,100円
4,600円
※1
9,200円
※1
13,800円
※1

訪問診療料

1割負担2割負担3割負担
1,666円
833円×2回
3,332円
1,666円×2回
4,998円
2,499円×2回

検査・処置 その他管理料

検査・処置
その他管理料
血液検査/尿検査/便検査、心電図、超音波検査、点滴/注射/輸血、胃ろう交換、褥瘡処置、腹水・胸水穿刺 etc...
在宅酸素、中心静脈栄養、気管切開、経管栄養、インスリンなどの自己注射 etc...

介護保険

居宅療養管理指導

1割負担2割負担3割負担
588円
1,176円
1,764円

※1. 厚生労働大臣が定める状態

以下の疾患に罹患している患者

  • 末期の悪性腫瘍

  • 指定難病

  • 脊髄損傷

  • スモン

  • 後天性免疫不全症候群

  • 真皮を越える褥瘡

以下に掲げる状態の患者

  • 在宅自己連続携行式腹膜灌流を行っている状態

  • 在宅血液透析を行っている状態

  • 在宅酸素療法を行っている状態

  • 在宅中心静脈栄養法を行っている状態

  • 在宅成分栄養経管栄養法を行っている状態

  • 在宅自己導尿を行っている状態

  • 在宅人工呼吸を行っている状態

  • 植込型脳・脊髄刺激装置による疼痛管理を行っている状態

  • 肺高血圧症であって、プロスタグランジンI2製剤を投与されている状態

  • 気管切開を行っている状態

  • 気管カニューレを使用している状態

  • ドレーンチューブまたは留置カテーテルを使用している状態

  • 人工肛門または人工膀胱を設置している状態

自己負担金の目安(1か月あたり)

70歳以上

1割負担2割負担3割負担
約6,000円

18,000円
(上限)
約12,000円

18,000円
(上限)
約18,000円~

70歳未満

1割負担2割負担3割負担





約18,000円~


※交通費はいただいておりません。

※上記金額はあくまで目安です。初診時や診察の内容、訪問回数によって金額が変わってきます。

※院外処方のため、薬代に関しましては薬局への支払いが別途かかります。

※文書代、予防接種代などの自費は別途かかります。

※公費負担医療証などをお持ちの方や新しい保険証が届いた方、自己負担割合や介護度の変更があった場合には必ずご連絡ください。

70歳未満の方の上限額

適用区分ひと月の上限金額
(世帯ごと)
年収約1,160万円〜
【健保】
標報83万円以上
【国保】
旧ただし書き所得
901万円
252,600円
+
(医療費-842,000)
x 1%
年収約770万円
〜約1,160万円
【健保】
標報53万〜79万円
【国保】
旧ただし書き所得
600万〜901万円
167,400円
+
(医療費-558,000)
x 1%
年収約370万円
〜約770万円
【健保】
標報28万〜50万円
【国保】
旧ただし書き所得
210万〜600万円
80,100円
+
(医療費-267,000)
x 1%
〜年収約370万円
【健保】
標報26万円以下
【国保】
旧ただし書き所得
210万以下
57,600円
住民税非課税者
35,400円

70歳以上の方

適用区分
ひと月の上限金額
(世帯ごと)

保護世帯の方


0円

非課税世帯の方


8,000円

1割負担の方


18,000円

年収約370万

約770万円
(現役並)


80,100円

+

(医療費-267,000)

x 1%

多数回44,000円


年収約770万

約1,160万円
(現役並)

167,400円
+
(医療費-558,000)
x 1%
多数回93,000円

年収約1,160万円〜
(現役並)
252,600円
+
(医療費-842,000)
x 1%
多数回140,100円